その日蓮正宗・大石寺の宗教的権威の中核は「戒壇の大本尊」「二箇相承」「日興跡条条事」「百六箇抄」「本因妙抄」「産湯相承事」「御本尊七箇相承」「本尊三度相伝」「日蓮本仏義」「血脈相承」「御秘符」「丑寅勤行」「日蓮の遺骨」「日蓮の肉牙」等々といった、日蓮・日興から歴代大石寺法主のみの相伝を自称する本尊・教学である。

日蓮正宗・創価学会・顕正会・正信会等の「日蓮正宗」系カルト団体を批判するとき、就中、日蓮正宗批判を展開していく上で、「日蓮正宗」系カルト団体による宗教被害、強引・執拗な折伏・布教活動批判、独善的体質批判、強引な金集め批判だけを展開していっても、画竜点睛を欠く。

その「画竜点睛」の「点」とは、まさに日蓮正宗の偽作本尊・偽作相伝・偽作教学の批判である。

日蓮正宗の偽作本尊・偽作相伝・偽作教学の批判をしないまま、「日蓮正宗」系カルト団体による宗教被害、強引・執拗な折伏・布教活動批判、独善的体質批判、強引な金集め批判だけを展開していっても、

「でも教学的には、日蓮正宗が正しいでしょ」「戒壇の大御本尊を拝まないと成仏できないんだ」

となって、最後は批判が成立しなくなってしまう、という重大なポイントがある。

なぜこうなるのかといえば、それは日蓮正宗・大石寺の宗教的権威が、「戒壇の大本尊」「二箇相承」「日興跡条条事」「百六箇抄」「本因妙抄」「産湯相承事」「御本尊七箇相承」「本尊三度相伝」「日蓮本仏義」「血脈相承」「御秘符」「丑寅勤行」「日蓮の遺骨」「日蓮の肉牙」等々といった、偽作本尊・偽作相伝・偽作教学によって形づくられているからである。

したがってこれらの日蓮正宗の偽作本尊・偽作相伝・偽作教学の批判は、「アンチ日蓮正宗」の重要なメインテーマのひとつになるのである。

 

□大石寺の『戒壇大本尊』は後世の偽作だ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_161867.html

□大石寺の『戒壇大本尊』は9世日有の偽作だ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_161878.html

□日蓮正宗・創価学会が教える「日蓮」の虚構

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_350928.html

□大石寺の『戒壇大本尊』レプリカ説検証

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_195053.html

□大石寺の『二箇相承』は後世の偽作だ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_193001.html

□大石寺の『日興跡条条事』は9世日有の偽作だ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_193002.html

□大石寺の『日蓮本仏義』は9世日有の偽作だ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_193004.html

戒壇本尊1


□大石寺の『血脈相承』は9世日有の偽作だ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_193005.html

□大石寺の『百六箇抄』は9世日有の偽作だ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_193008.html

□大石寺の『本因妙抄』は9世日有の偽作だ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_193011.html

□大石寺の『本尊七箇相承』は9世日有の偽作だ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_193013.html

□大石寺の『本尊三度相伝』は9世日有の偽作だ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_193014.html

□大石寺の『産湯相承事』は9世日有の偽作だ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_193020.html

□大石寺9世日有教学を宣揚した左京阿闍梨日教

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_204700.html

□日蓮正宗・大石寺史の真実

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_350806.html

□創価学会の生みの親・育ての親は日蓮正宗

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_380367.html

□日蓮正宗・創価学会・顕正会・正信会紛争

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_386275.html

□日蓮正宗の罰論・無間地獄論は虚構である

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_319521.html

□日蓮正宗の教義的問題点の検証・分析・批判

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_296889.html