私、hideこと「アンチ日蓮正宗」管理人は、mixiGREE、およびライブドアブログ「アンチ日蓮正宗」にて、「日蓮正宗」系団体のニセ板本尊、ニセ曼荼羅、ニセ文書、ニセ教義、ニセ墓、ニセ肉牙等の問題を追及してきておりますが、ここのところ、あっちこっちの日蓮正宗系、創価学会系、富士門流系のブログや掲示板に、ニセ「hide」が出没して、あたかも私が書き込みをしているかのように、数々の謀略工作を行っていると聞き及んでおります。

これらは、まことに悪質極まりない策略であります。

 

まずはっきり明言しておかなくてはならないのは、私は、インターネット上の他人が主宰するブログや掲示板に、コメントを残すという活動は、昔も今も全く行っておりません。今後とも、そのようなことを行う予定は、一切ございません。

ブルー40


なぜ行わないのか。

最大の理由は、「本物」と「ニセモノ」の区別をはっきりとするためです。

インターネットのブログや掲示板というものは、まことに便利で優れた長所も多々ありますが、反面、短所もある。

それが、ブログや掲示板におけるコメントの投稿者名が、まさに名乗りたい放題であること。

いくらでも、ハンドルネームなど、変えることが出来るし、まさに「ニセモノ」や「なりすまし」など、やりたい放題にできること。

インターネットの技術は年々進化してきているようですが、この欠点・短所については、ほとんど改善が見られないというのは、まことに遺憾なことであります。

 

したがって、インターネット上の「本物」と「ニセモノ」の区別をはっきりとするため、私はインターネット上の他人が主宰するブログや掲示板に、コメントを残すという活動は、全く行っておりません、ということです。

よって、他のブログや掲示板において、私がコメントをしたい場合は、直接、コメントを残すのではなく、自分が主宰するブログ、mixiGREEのコミュニティの掲示板、ないしは日記に引用して、コメントしております。

 

したがいまして、現在、日蓮正宗系、富士門流系のブログや掲示板に、投稿者名「hide」で、書き込みがなされているものは、全て、あたかも私が書き込みしているかのように偽装するニセ「hide」の謀略工作であると断ずるものであります。

又、私自身は、このような悪質な謀略工作を行うニセ「hide」とは全くの無関係であると、明言しておきます。

おそらく、「アンチ日蓮正宗」で批判されて反論不能に陥った「日蓮正宗」系・「創価学会」系の者、「富士門流」執着軍団の者による仕業ではないかと考えられます。

賢明なる皆様方には、このニセ「hide」の謀略工作に充分にご注意いただくよう、お願い申し上げます。