アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ

正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗」。創価学会や顕正会は勿論の事、その本家本元の日蓮正宗自体も「目くそ鼻くそを笑う」的なものだ。創価学会、SGIや冨士大石寺顕正会、正信会、その他の分派団体……これらの親元・生みの親・育ての親・本家本元は、日蓮正宗です。 伝統仏教の仮面をかぶり、憲法違反、国際人権規約(条約)違反の人権侵害を行い、信教の自由から逸脱した専横活動を行い、一般国民の信教の自由を踏みにじる弾圧を行うカルト宗教を規制する新立法・新条約制定を目指します。日蓮正宗、創価学会、顕正会をカルト宗教に指定して司法監視せよ。反日蓮正宗系(日蓮正宗・創価学会・顕正会・正信会)活動はカルト宗教の専横・独裁・専政・弾圧に抵抗する現代の自由民権運動である。 (「日蓮七百遠忌大法会」終了後、記念撮影する大石寺67世阿部日顕ら日蓮正宗首脳僧侶と池田大作ら創価学会首脳・昭和56(1981)年10月17日付け聖教新聞)

2016年08月

■検証8・大石寺9世日有以前の大石寺門流に「唯授一人の血脈相承」は存在しなかった4   □本当に「血脈相承」があったら上野地頭が保田妙本寺日賢を「大石寺別当」と呼ぶはずがない   蓮蔵坊七十年紛争の真っ只中の1366年(貞治5年)に、上野郷の地頭・興津法西が日郷 ...

■検証7・大石寺9世日有以前の大石寺門流に「唯授一人の血脈相承」は存在しなかった3   □「血脈相承」ではなく今川家と鎌倉管領の介入により政治的に解決した「蓮蔵坊七十年紛争」   1333(正慶2)年から1403(応永10)年にいたる70年の長い間、大石寺4世日道の一門と、 ...

□全資料の約85%を収蔵しているアンチ日蓮正宗(仏教宗学研究会)北陸支部管理人室書棚   「アンチ日蓮正宗」(仏教宗学研究会)管理人は、1980年代、90年代のころから収集してきた膨大な数量の書籍史料、写真資料、ビデオ資料を所有している。今回、アンチ日蓮正宗(仏教宗 ...

□東京本部・北陸支部のセキュリティ完備も「日蓮正宗系」論破・撲滅活動の“大功徳”か(爆)   今般、新たに落成したアンチ日蓮正宗(仏教宗学研究会)北陸支部は、防犯カメラ・セキュリティシステムが完備しています。   (アンチ日蓮正宗(仏教宗学研究会)北陸支部の防 ...

■検証6・大石寺9世日有以前の大石寺門流に「唯授一人の血脈相承」は存在しなかった2   □本当に「唯授一人血脈相承」があったら日仙と日代は大石寺上蓮坊で問答する必要がなかった   日蓮正宗大石寺開祖・日興、三祖・日目が死去した翌年の1334(元弘4)年1月7日、大 ...

■検証5・大石寺9世日有以前の大石寺門流に「唯授一人の血脈相承」は存在しなかった1   □「日尊実録」にある「一人」とは大石寺法主ではなく日尊から相承を受けた「付弟」のことだ   ------------------------------------------------------------------ (日蓮正 ...

□ついに「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」単独で「トヨダテレビ」のアクセス数ぶち抜き達成   皆様には、いつもブログをご愛読いただきまして、まことにありがとうございます。 2016年07月31日で、「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」の累計アクセス数が92 ...

□この日顕賞与本尊は池田大作総講頭罷免以来の「宗創戦争」でどうなったのだろうか(?)(笑)   1982(昭和57)年10月12日、大石寺での「正本堂建立十周年総登山会」で、大石寺67世阿部日顕から「賞大法護持広布並世界平和貢献之功」との脇書が入った賞与本尊を授与された池 ...

□なぜ日顕は池田大作に「大法護持広布並世界平和貢献之功」賞賛の賞与本尊を授与したのか   日蓮正宗内部の反創価学会運動である正信覚醒運動が「正信会」と衣替えし、正信会が大石寺66世細井日達から大石寺67世阿部日顕への血脈相承を否定。正信会僧侶のほとんどが擯 ...

□総講頭辞任の5年後に大石寺66世細井日達法主から再び総講頭に任命された池田大作   大石寺法主が日蓮正宗全信徒のトップの職である日蓮正宗法華講総講頭に池田大作を任命した、二度目とは、1984(昭和59)年1月2日、池田大作ら創価学会首脳が大石寺大坊対面所で大石寺67 ...

□若干36才で大石寺66世細井日達法主から日蓮正宗全信徒のトップに任命された池田大作   日蓮正宗と創価学会が「同じ穴の狢」「目くそ鼻くそ」のカルト宗教である証拠として、大石寺法主自ら、創価学会最高指導者・池田大作を日蓮正宗法華講総講頭に任命したという、動 ...

■検証289・大石寺板本尊は保田妙本寺・中山法華経寺の板本尊のパクリか2   □14世紀造立の保田・中山法華経寺の漆・金箔加工板本尊は土肥金山の金により造立された2   ---------------------------------------------------------------- (「アンチ日蓮正宗」に降 ...

■検証288・大石寺板本尊は保田妙本寺・中山法華経寺の板本尊のパクリか1   □大石寺の板本尊は14世紀造立の保田妙本寺・中山法華経寺の板本尊のパクリか   漆加工・金箔加工の板本尊とは、いつごろから日蓮宗、法華宗、冨士門流の寺院に存在するのか、ということに ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの創価学会の実態NO120   1219「お付き合いしている方が、創価学会の異常さに気が付いてくださるのが一番いいのでしょうけどうまく行かない確率のほうが高いですね。教義に疑問を持つことは悪であると徹底的に ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの創価学会の実態NO119   1206「聖教新聞を妄信的に読んでる創価学会員の友人が哀れに思えますよ・・・。それ読むならほかのを読みますね。題目あげるのも時間の無駄!創価学会活動に精神的苦痛を覚え、体調不 ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの創価学会の実態NO118   1196「僕自身は創価学会からの被害は無いのですが、様々なサイト等で創価学会の話を見聞きして、反創価学会になりました。近所に大きい創価学会の会館ができたので物凄く不安です(笑) ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの創価学会の実態NO117   1186「創価学会員たちが言うところの、その『生まれ変わったように励む活動』というのが、公園のゴミ拾いであったり、一人暮らし老人の買い物代行の無償奉仕だったり、ホームレスの人 ...

□宗教法人の本来の姿から大幅に逸脱した反社会的体質丸出しの創価学会の実態NO116   1180「創価学会員が、勧誘のターゲットにした人間に執拗に創価学会入会を迫ることは、みなさん、証言してもいます。この「アンチ創価学会」コミュにも多くのコメントが寄せられていま ...

□東京本部は「アンチ日蓮正宗」管理人のファーストハウス、北陸支部はセカンドハウスである   2015年から計画を進めてきておりました「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」(略名・アンチ日蓮正宗・別名・仏教宗学研究会)の北陸支部社屋ですが、土 ...

↑このページのトップヘ