□「いかにして日蓮正宗系(日蓮正宗・創価学会・顕正会・正信会・富士門流執着軍団)と闘って行くのか」 https://www.youtube.com/playlist?list...
□「カルト宗教依存症・唱題依存症から救う会・カルト宗教依存症から救いたい」 https://www.youtube.com/playlist?list...

マスコミ等で「人が宗教(特にカルト宗教)に入る理由」として「貧病争」加えて「孤独・むなしさ」と言われるが、現代社会においてはこれは全然的を得ていない
1宗教・科学・医療等の予備知識不足
A 日蓮正宗、創価学会、顕正会のカルト体質を全然知らない・今はインターネットで調べて「カルトだ」とわかる  
B 「すくにカルトなんてやめる」と思って結婚・なかなか妻(夫)がやめない 
C 現代医学でかなりの病気が医療で治ることを知らない(ガン・C型肝炎等) 
D 日蓮正宗系カルトの歴史を知らない
2 夫婦の場合・奥さんが先に日蓮正宗・創価学会・顕正会に入信・奥さんの執拗な折伏に「熱意に負けた」と言って夫が入信する
3 「色仕掛け折伏」「ファミレス折伏」「だまし討ち折伏」等で日蓮正宗、創価学会、顕正会の信者である同級生・女性の友だちに騙されて強引に入信(させられる)
4 18-20才くらいの人・両親から独立してやってみたいとの思い・何か自分の意志でやってみたいとの思いで入信・期待が外れて脱会する
5 極端な運動不足の人 極端な運動不足の人にカルト信者が多く見られる・ジムに通って運動している人にカルト信者がいない。観念論やカルト幻想・思考停止に共感する人=極端な運動不足の人が被る
6 無趣味な人 「仕事が趣味だ」と言っている人・人はおカネと仕事だけでは生きずらさを感じる・ある日宗教の話を聞いて宗教にとつぜん傾斜していく
7 何かの依存症の人・ギャンブル・アルコール等・仕事一辺倒で酒だけが楽しみ・ギャンブルで大損して入信