アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ

正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗」。創価学会や顕正会は勿論の事、その本家本元の日蓮正宗自体も「目くそ鼻くそを笑う」的なものだ。創価学会、SGIや冨士大石寺顕正会、正信会、その他の分派団体……これらの親元・生みの親・育ての親・本家本元は、日蓮正宗です。 伝統仏教の仮面をかぶり、憲法違反、国際人権規約(条約)違反の人権侵害を行い、信教の自由から逸脱した専横活動を行い、一般国民の信教の自由を踏みにじる弾圧を行うカルト宗教を規制する新立法・新条約制定を目指します。日蓮正宗、創価学会、顕正会をカルト宗教に指定して司法監視せよ。反日蓮正宗系(日蓮正宗・創価学会・顕正会・正信会)活動はカルト宗教の専横・独裁・専政・弾圧に抵抗する現代の自由民権運動である。 (「日蓮七百遠忌大法会」終了後、記念撮影する大石寺67世阿部日顕ら日蓮正宗首脳僧侶と池田大作ら創価学会首脳・昭和56(1981)年10月17日付け聖教新聞)

カテゴリ: 大石寺9世日有偽作の鍵・大石寺の『日蓮本仏義』の大ウソ

■検証83「日蓮本仏義」偽作の動機5・大石寺法主の権威確立のため3   □大石寺9世日有の代に左京阿闍梨日教(本是院日叶)の文献に登場する「日蓮本仏義」   日蓮を人本尊(本仏としての本尊)とする教義を大石寺門流の中で、明確に確立したのは、大石寺9世日有である。 ...

■検証82・「日蓮本仏義」偽作の動機5・大石寺法主の権威確立のため2   □「本仏の後継者」「本仏の代官」としての日蓮正宗大石寺法主の権威の確立のため2   それではなぜ、日蓮正宗大石寺9世法主日有は、「戒壇の大本尊」なる板本尊、「日蓮大聖人は末法の本仏・久 ...

■検証81・「日蓮本仏義」偽作の動機5・大石寺法主の権威確立のため1   □「本仏の後継者」「本仏の代官」としての日蓮正宗大石寺法主の権威の確立のため   日蓮正宗大石寺9世法主日有(1402~1482・法主在職1419~1467・1472~1482)が「日蓮本仏義」を偽作した5番め ...

■検証80・「日蓮本仏義」偽作の動機4・大石寺を「事の戒壇」にするため7   □京都妙顕寺が勅願寺になったことで日蓮宗や大石寺が朝廷公認になったのではない   -------------------------------------------------------------- (日蓮正宗信者の妄説) 日蓮宗が朝 ...

■検証79・「日蓮本仏義」偽作の動機4・大石寺を「事の戒壇」にするため6   □大石寺9世日有の野望を始動させた1435(永享7)年の比叡山延暦寺根本中堂炎上事件2   さてその比叡山延暦寺だが、元天台座主で還俗して将軍になった室町幕府6代将軍・足利義教と対立。永享7 ...

■検証78・「日蓮本仏義」偽作の動機4・大石寺を「事の戒壇」にするため5   □大石寺9世日有の野望を始動させた1435(永享7)年の比叡山延暦寺根本中堂炎上事件   それにしても、大石寺を、天皇が勅許した「大乗戒壇」である比叡山延暦寺をも凌ぐ「事の戒壇」にすると ...

■検証77・「日蓮本仏義」偽作の動機4・大石寺を「事の戒壇」にするため4   □大石寺を比叡山延暦寺に超越する「事の戒壇」にしようとした大石寺9世日有の野望   比叡山延暦寺の「大乗戒壇」は、天台宗が広宣流布するしないに関わらず、比叡山延暦寺の総本堂である根 ...

■検証76・「日蓮本仏義」偽作の動機4・大石寺を「事の戒壇」にするため3   □自らの申状の伝奏を私度僧同然に扱われて門前払いされた大石寺9世日有の屈辱2   そもそも天台座主とは、日本の天台宗(延暦寺派)の総本山である比叡山延暦寺の貫主(住職)で、天台宗( ...

■検証75・「日蓮本仏義」偽作の動機4・大石寺を「事の戒壇」にするため2   □自らの申状の伝奏を私度僧同然に扱われて門前払いされた大石寺9世日有の屈辱1   天皇や上皇・法皇といった「治天の君」への奏請は誰でも彼でもできるのではなく、親王・王・法親王といっ ...

■検証74・「日蓮本仏義」偽作の動機4・大石寺を「事の戒壇」にするため1   □戒壇に祀る本尊は本仏でなければならず「戒壇大本尊」=「日蓮」=「本仏」でなければならない   日蓮正宗大石寺9世法主日有(1402~1482・法主在職1419~1467・1472~1482)が「百六箇抄」 ...

■検証73・「日蓮本仏義」偽作の動機3・信者からの金銭収奪システムを確立するため3   □湯之奥金山の経済力で潤う時代に信者から金銭収奪体制確立を急いだ大石寺9世日有   日蓮正宗大石寺九世法主である日有は、大石寺から北へ約45キロほど上った山梨県南巨摩郡身延 ...

■検証73・「日蓮本仏義」偽作の動機3・信者からの金銭収奪システムを確立するため2   □「戒壇大本尊」「日蓮本仏義」偽作で湯之奥金山の利権独占を狙った大石寺9世日有   先に、一般大衆がどこか特定の宗派、特定の寺院に所属が固定化されたのは、江戸時代初期の寛 ...

■検証71・「日蓮本仏義」偽作の動機3・信者からの金銭収奪システムを確立するため1   □大石寺が信者から未来永劫にわたり安定的に金銭を収奪するシステムを確立させるため   日蓮正宗大石寺9世法主日有(1402~1482・法主在職1419~1467・1472~1482)が「日蓮本仏義 ...

■検証70・「日蓮本仏義」偽作の動機2・大石寺を日蓮一門の総本山にするため3   □「戒壇の大本尊=日蓮=本仏」の教義で大石寺の総本山化を計った大石寺9世日有   大石寺9世日有は、「戒壇の大本尊」なる板本尊を偽作し、「戒壇の大本尊=日蓮=本仏」という教義理 ...

■検証69・「日蓮本仏義」偽作の動機2・大石寺を日蓮一門の総本山にするため2   □他宗他門総本山と同じく大石寺の中心本尊として「仏」を祀る必要があった大石寺9世日有   仏教教学の理論・常識からすると、「総本山を名乗る寺院には『本仏』が住している」という理 ...

■検証68・「日蓮本仏義」偽作の動機2・大石寺を日蓮一門の総本山にするため1   □大石寺を日蓮宗身延山久遠寺・北山本門寺を凌ぐ日蓮一門総ての総本山にするため   大石寺9世日有が「日蓮本仏義」を偽作した第二の動機は、大石寺を身延山久遠寺や北山本門寺を凌ぐ日 ...

■検証67・「日蓮本仏義」偽作の動機1・「戒壇大本尊」を理論的に正統化するため2   □釈迦牟尼本仏義を否定して釈迦の因行を本尊とすべきであると説いた大石寺9世日有   仏教という宗教では、衆生を仏道に導く仏(能化の仏)がいて、導かれる衆生(所化の衆生)はその仏 ...

■検証66・「日蓮本仏義」偽作の動機1・「戒壇大本尊」を理論的に正統化するため   □大石寺9世日有が偽作した「戒壇の大本尊」=日蓮=本仏の教義理論完成のため   それでは、大石寺9世日有は、いかなる動機を以て、大石寺門流独特の「日蓮本仏義」なる“特異な教義 ...

■検証65・「日蓮本仏義」日尊門流・京都要法寺偽作説は誤りである10   □百六箇抄「日興嫡嫡相承曼荼羅」を論拠とする「日蓮本仏義」京都要法寺偽作説は誤りである4   「日蓮本仏義」「百六箇抄」京都要法寺偽作説を唱えている「富士門流執着軍団」の大石寺・富士門 ...

■検証64・「日蓮本仏義」日尊門流・京都要法寺偽作説は誤りである9   □百六箇抄「日興嫡嫡相承曼荼羅」を論拠とする「日蓮本仏義」京都要法寺偽作説は誤りである3   京都要法寺が格蔵する「称徳符法の大本尊」とは、実に謎の多い本尊である。しかも京都要法寺本堂 ...

■検証63・「日蓮本仏義」日尊門流・京都要法寺偽作説は誤りである8   □百六箇抄「日興嫡嫡相承曼荼羅」を論拠とする「日蓮本仏義」京都要法寺偽作説は誤りである2   日蓮本宗・本山要法寺の重宝・「称徳符法の大本尊」の伝承の経緯を調べていくと、さまざまな疑問 ...

■検証62・「日蓮本仏義」日尊門流・京都要法寺偽作説は誤りである7   □百六箇抄「日興嫡嫡相承曼荼羅」を論拠とする「日蓮本仏義」京都要法寺偽作説は誤りである   「百六箇抄」要法寺偽作説を唱えている大石寺・富士門流研究家の東佑介氏は、「百六箇抄」の 「日 ...

■検証61・「日蓮本仏義」日尊門流・京都要法寺偽作説は誤りである6   □上行院の三文字を論拠とした「日蓮本仏義」「百六箇抄」京都要法寺偽作説は誤りである   「日蓮本仏義」「百六箇抄」が、日尊門流・京都要法寺の偽作ではないかとする「京都要法寺偽作説」は、 ...

■検証60・「日蓮本仏義」日尊門流・京都要法寺偽作説は誤りである5   □京都要法寺13祖日辰「二論議」は日蓮本仏義・百六箇抄が京都要法寺の偽作ではない証拠   京都・要法寺13祖貫首・広蔵院日辰が著書『開迹顕本法華二論議得意抄(二論議)』の中で 「御正筆の血脈 ...

■検証59・「日蓮本仏義」日尊門流・京都要法寺偽作説は誤りである4   □開創から堀川綾小路時代、二条寺町時代は本堂=釈迦堂=仏像本尊だった京都要法寺2   京都要法寺開山堂は、元々は釈迦如来像が祀られた釈迦堂として建立されたのであり、要法寺が仏像を廃止し ...

■検証58・「日蓮本仏義」日尊門流・京都要法寺偽作説は誤りである3   □開創以来堀川綾小路時代、二条寺町時代は本堂=釈迦堂=釈迦仏像本尊だった京都要法寺   京都要法寺25世日舒の百六対見記によれば、造仏読誦は要法寺本末にとどまらず、北山本門寺、西山本門寺 ...

■検証57・「日蓮本仏義」日尊門流・京都要法寺偽作説は誤りである2   □造仏読誦の京都要法寺は日興嫡嫡相承の曼荼羅を祀る戒壇を説く「事の戒壇」偽作者ではない   そして京都要法寺の歴史を具に紐解いていくと、要法寺13世日辰の開山から江戸時代中期のころまで、 ...

■検証56・「日蓮本仏義」日尊門流・京都要法寺偽作説は誤りである1   □京都要法寺に「日蓮本仏義」が派生した「事の戒壇」義・「富士山本門寺本堂」は存在しない   「日蓮本仏義」については、古来からさまざまな偽作説が唱えられてきており、「誰が、どこが日蓮本 ...

■検証55・「日蓮本仏義」大石寺9世日有偽作の証拠3・戒壇大本尊偽作と同一人の偽作8   □なぜ大石寺9世日有は「戒壇の大本尊」なる板本尊を等身大に造立したのか2   仏典には釈迦牟尼の身長は常人の数倍と書かれているため、日本では平安時代くらいまでは立像1丈6尺 ...

■検証54・「日蓮本仏義」大石寺9世日有偽作の証拠3・戒壇大本尊偽作と同一人の偽作7   □なぜ大石寺9世日有は「戒壇の大本尊」なる板本尊を等身大に造立したのか   日蓮正宗大石寺の「戒壇の大本尊」なる板本尊は、正面から見ると人間の身長ほどもある、巨大な板本 ...

■検証53・「日蓮本仏義」大石寺9世日有偽作の証拠3・戒壇大本尊偽作と同一人の偽作6   □東大寺戒壇院をモデルにして東大寺に優越する「事の戒壇」を偽作した大石寺9世日有   奈良でいろいろ有名なものはたくさんあるが、中でも最大級に有名なのが、やはり「奈良の ...

■検証52・「日蓮本仏義」大石寺9世日有偽作の証拠3・戒壇大本尊偽作と同一人の偽作5   □大石寺9世日有が発明した戒壇の大本尊を祀る「事の戒壇」とそっくりな東大寺戒壇堂2   大石寺9世日有が伝教大師最澄自作の薬師如来立像を祀る比叡山延暦寺根本中堂をモデルに ...

■検証51・「日蓮本仏義」大石寺9世日有偽作の証拠3・戒壇大本尊偽作と同一人の偽作4   □大石寺9世日有が発明した戒壇の大本尊を祀る「事の戒壇」とそっくりな東大寺戒壇堂   大石寺9世日有が「発明」した「事の戒壇」に祀る「戒壇の大本尊」は即「本仏」でなければ ...

■検証50・「日蓮本仏義」大石寺9世日有偽作の証拠3・戒壇大本尊偽作と同一人の偽作3   □大石寺「戒壇の大本尊」と日蓮本仏義の偽作者は同一人・大石寺9世日有である3   大石寺9世日有は、釈迦牟尼本仏義を否定したあと、日蓮こそが本尊・本仏であると論じる。 「 ...

■検証49・「日蓮本仏義」大石寺9世日有偽作の証拠3・戒壇大本尊偽作と同一人の偽作2   □大石寺「戒壇の大本尊」と日蓮本仏義の偽作者は同一人・大石寺9世日有である2   そもそもこの本仏(ほんぶつ)とは、無数の仏(如来)の中で、衆生が成仏するための根本となる ...

■検証48・「日蓮本仏義」大石寺9世日有偽作の証拠3・戒壇大本尊偽作と同一人の偽作1   □大石寺「戒壇の大本尊」と日蓮本仏義の偽作者は同一人・大石寺9世日有である   大石寺の「日蓮本仏義」を偽作したのは誰なのか、を解明する上で最大のポイント・証拠は、大石 ...

■検証47・「日蓮本仏義」大石寺9世日有偽作の証拠2・左京阿闍梨日教の文2   □大石寺12世法主日鎮の代には「法主の最側近僧侶」になっていた左京阿闍梨日教   大石寺9世日有の教学である大石寺独自の「三大秘法」(戒壇の大本尊) 「日蓮本仏義」「事の戒壇」「法主絶 ...

■検証46・「日蓮本仏義」大石寺9世日有偽作の証拠2・左京阿闍梨日教の文1   □日蓮本仏義・戒壇の大本尊・大石寺法主の血脈相承のキーパーソン・左京阿闍梨日教1   「戒壇の大本尊」なる偽作板本尊を根本に据えて、本門の本尊・戒壇・題目という「三大秘法」(さんだ ...

■検証45・「日蓮本仏義」大石寺9世日有偽作の証拠1・大石寺9世日有の代に初出1   □大石寺門流で歴史上初めて「日蓮本仏義」を説いた日蓮正宗大石寺9世法主日有   一般的な宗教学上の学説などでは、日蓮本仏義は、大石寺26世日寛によって確立されたとの見解がなされ ...

■検証44・日蓮本仏義の母体は法華宗勝劣派日陣・日隆門流の本迹勝劣義・寿量一品正意4   □大石寺9世日有の本迹勝劣・種脱勝劣は京都・日隆門流教学のパクリ・アレンジである   大石寺教学の本迹勝劣・種脱勝劣が法華宗勝劣派の日陣門流のパクリなのか。あるいは日 ...

■検証43・日蓮本仏義の母体は法華宗勝劣派日陣・日隆門流の本迹勝劣義・寿量一品正意3   □非常によく似ている大石寺の本迹勝劣・種脱勝劣と法華宗勝劣派・日陣・日隆門流教学   日蓮を宗祖とする宗派の中でも、大石寺(日蓮正宗)を含む富士門流(日興門流)、顕本法 ...

■検証42・日蓮本仏義の母体は法華宗勝劣派日陣・日隆門流の本迹勝劣義・寿量一品正意2   □非常によく似ている大石寺の「種脱勝劣」と日陣「寿量一品正意」・日隆「八品正意」教学   大石寺の「本迹勝劣」が日陣門流・日隆門流の「本迹勝劣」のパクリであれば、それ ...

■検証41・日蓮本仏義の母体は法華宗勝劣派日陣・日隆門流の本迹勝劣義・寿量一品正意1   □日陣門流・日隆門流の本迹勝劣義をパクって本迹勝劣・種脱勝劣を説いた大石寺9世日有   大石寺の「日蓮本仏義」が天台宗の恵心流口伝法門・恵心流本覚思想流のパクリではな ...

■検証40・日蓮本仏義・中古天台宗教学・恵心流本覚思想パクリ説・母体説は誤りである5   □「恵心流本覚思想」(恵心流口伝法門)と日蓮本仏義の関連付けを全面否定した天台宗僧侶   「日蓮本仏義とは中古天台教学の恵心流本覚思想のパクリなのかどうか」という点につ ...

■検証39・日蓮本仏義・中古天台宗教学・恵心流本覚思想パクリ説・母体説は誤りである4   □他宗の僧が天台宗檀林に入学・修学することは考えられないと強く否定した喜多院僧侶   恵心流の内容とか日蓮宗僧・富士門流・大石寺僧が天台宗談義所に来ていたとかについて ...

■検証38・日蓮本仏義・中古天台宗教学・恵心流本覚思想パクリ説・母体説は誤りである3   □室町時代~戦国時代にかけて日蓮宗僧・大石寺僧が修学していた天台宗談義所・川越中院2   大石寺の「日蓮本仏義」偽作を検証する上で、かつて武州仙波(川越)の天台宗談義所 ...

■検証37・日蓮本仏義・中古天台宗教学・恵心流本覚思想パクリ説・母体説は誤りである2   □室町時代~戦国時代にかけて日蓮宗僧・大石寺僧が修学していた天台宗談義所・川越中院   恵心流中古天台宗口伝法門や天台宗談義所に日蓮宗僧が入檀していたか、という謎を追 ...

■検証36・日蓮本仏義・中古天台宗教学・恵心流本覚思想パクリ説・母体説は誤りである1   □「日蓮本仏義は恵心流本覚思想母体説」と大石寺僧侶の天台宗檀林入檀問題の検証   昭和の時代のころから、大石寺の日蓮本仏義は、鎌倉・室町期の天台宗教学、通称「中古天台 ...

■検証35・日蓮本仏義の大ウソ・日蓮本仏義は日蓮・日興の教義ではない35   □日蓮正宗系の勤行・方便品寿量品読誦は「日蓮本仏義」と全く矛盾する化儀である   「日蓮正宗系」では、一様に日蓮本仏義・釈迦如来脱仏義を唱えながら、日々の朝夕の勤行や大石寺の深夜 ...

■検証34・日蓮本仏義の大ウソ・日蓮本仏義は日蓮・日興の教義ではない34   □日蓮正宗僧・漆畑正善氏「本因妙口決・日蓮宗の語は『日蓮宗』の語の初見」説の誤謬を斬る   「本因妙口決」後世偽作説の根拠になっているものは、「大白蓮華」に連載された「堀上人に富 ...

↑このページのトップヘ