アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ

正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗」。創価学会や顕正会は勿論の事、その本家本元の日蓮正宗自体も「目くそ鼻くそを笑う」的なものだ。創価学会、SGIや冨士大石寺顕正会、正信会、その他の分派団体……これらの親元・生みの親・育ての親・本家本元は、日蓮正宗です。 伝統仏教の仮面をかぶり、憲法違反、国際人権規約(条約)違反の人権侵害を行い、信教の自由から逸脱した専横活動を行い、一般国民の信教の自由を踏みにじる弾圧を行うカルト宗教を規制する新立法・新条約制定を目指します。日蓮正宗、創価学会、顕正会をカルト宗教に指定して司法監視せよ。反日蓮正宗系(日蓮正宗・創価学会・顕正会・正信会)活動はカルト宗教の専横・独裁・専政・弾圧に抵抗する現代の自由民権運動である。 (「日蓮七百遠忌大法会」終了後、記念撮影する大石寺67世阿部日顕ら日蓮正宗首脳僧侶と池田大作ら創価学会首脳・昭和56(1981)年10月17日付け聖教新聞)

カテゴリ: 大石寺の日蓮遺骨・日興・日目・ニセ墓の欺瞞を暴く

■検証52・大石寺に「大石寺開山・二祖日興の正墓」は存在しない4   □大石寺参拝の日蓮正宗信徒がほとんど参詣していない毎年2月7日の大石寺「興師会」   2月7日は、大石寺開山(開祖)・二祖日興の祥月命日に当たり、毎年2月6日午後4時から大石寺客殿で「興師会」(こ ...

■検証51・大石寺に「大石寺三祖日目の正墓」は存在しない10   □日蓮正宗は毎年12月15日の下之坊御会式で日目「墓参」と称する儀式を即刻中止せよ   日蓮正宗では毎年12月15日に、大石寺法主が静岡県富士宮市の大石寺の南約2キロぐらいの所にある下之坊という名前の ...

■検証50・大石寺に「大石寺三祖日目の正墓」は存在しない9   □日目六百五十遠忌大法要で日目「墓参」をしたと宣伝する大石寺の欺瞞を斬る   日蓮正宗大石寺には、日目の遺骨はなく、現在も「日目の墓」「日目の正墓」は存在していない。 ところが日蓮正宗は、大石 ...

■検証49・大石寺に「大石寺三祖日目の正墓」は存在しない8   □大石寺・下之坊にある日蓮正宗が「日目上人の墓」と自称するものはニセ墓である   下之坊とは、大石寺、下条妙蓮寺の南方にある日蓮正宗の寺院で、ここは身延離山した日興が、最初にここに住み、それが ...

■検証48・大石寺に「大石寺三祖日目の正墓」は存在しない7   □京都實報寺に大石寺・要法寺三祖日目の正墓があると断言した實報寺住職・嘉儀吉裕氏2   一通りの住職からの回答があった後、私と住職の問答になった。 ○「日目上人の正墓は実報寺さんにあり、大石寺 ...

■検証47・大石寺に「大石寺三祖日目の正墓」は存在しない6   □京都實報寺に大石寺・要法寺三祖日目の正墓があると断言した實報寺住職・嘉儀吉裕氏   私がいくら説明しても、住職は「ここに来るなら来るで、どうして事前に連絡しなかったのか」の一点張りで全くラチ ...

■検証46・大石寺に「大石寺三祖日目の正墓」は存在しない5   □京都鳥辺山の實報寺庫裡の奥から實報寺住職・嘉儀吉裕氏が現れて単独取材が実現   「要法寺開山本廟」という石碑が建っていた墓園の中に入っていくと、山門があり、さらに寺の庫裏のような建物もありま ...

■検証45・大石寺に「大石寺三祖日目の正墓」は存在しない4   □京都・鳥辺山から消えた延年寺と日目の墓の真実を追う旅で京都要法寺末寺・實報寺を訪ねる   大石寺三祖・京都要法寺三祖・保田妙本寺三祖・日目の正墓は一体どこにあるのか。鳥辺山實報寺については、 ...

■検証44・大石寺に「大石寺三祖日目の正墓」は存在しない3   □日蓮正宗大石寺・下之坊に大石寺・京都要法寺三祖日目の遺骨が葬られているはずがない   日蓮正宗大石寺59世法主堀日亨編纂『富士宗学要集』8巻p69~71に収録されている、京都・東山の延年寺墓地に葬ら ...

■検証43・大石寺に「大石寺三祖日目の正墓」は存在しない2   □富士宗学要集に載っている富士門流が鳥辺山延年寺から日目墓域を買収・拡張を記した文書   日蓮正宗大石寺59世法主堀日亨編纂『富士宗学要集』8巻p69~71に収録されている、京都・東山の延年寺墓地に葬 ...

■検証42・大石寺に「大石寺三祖日目の正墓」は存在しない1   □大石寺三祖日目の正墓は大石寺・下之坊になく京都要法寺末寺・鳥辺山實報寺にある   京都鳥辺山實報寺(じっぽうじ)という寺院は、正式には多寶山實報寺といい、日蓮本宗本山・要法寺の末寺。つまり富士 ...

■検証41・大石寺に「大石寺開山・二祖日興の正墓」は存在しない3   □1982(昭和57)年・日興六百五十遠忌大法要で日興「墓参」を宣伝する大石寺の欺瞞を斬る   日蓮正宗大石寺には、日興の遺骨はなく、現在も「日興の墓」「日興の正墓」は存在していない。 ところが ...

■検証40・大石寺に「大石寺開山・二祖日興の正墓」は存在しない2   □北山本門寺で遷化し北山本門寺で葬儀が行われ北山本門寺で荼毘に付されて葬られた日興   大石寺開山・二祖日興は、晩年は北山本門寺に住しており、その北山本門寺で遷化し、北山本門寺で葬儀が行 ...

■検証39・大石寺に「大石寺開山・二祖日興の正墓」は存在しない1   □大石寺・本門寺の開山・二祖日興の正墓は日蓮宗・北山本門寺(重須本門寺)にある1   日蓮正宗大石寺には、「日蓮の遺骨」も「日蓮の墓」も存在していない。同じように、大石寺には「日興の遺骨」 ...

■検証38・大石寺に「徳川幕府13代将軍家定正室・天璋院の正墓」は存在しない1   □日蓮正宗が「大石寺の信仰をしていた」と称している天璋院篤姫の墓所がある寛永寺   大石寺「ニセ墓」の欺瞞は、他にもゴロゴロたくさんある。日蓮正宗では、薩摩藩島津家の一門に生 ...

■検証37・大石寺に「徳川幕府6代将軍家宣正室・天英院の正墓」は存在しない3   □天英院は江戸時代、東京芝・増上寺に土葬されており、火葬にされたのは昭和33年のことだ   浄土宗大本山・東京芝・増上寺の説明によると、天英院は夫の六代将軍家宣とともに同じ徳川 ...

■検証36・大石寺に「徳川幕府6代将軍家宣正室・天英院の正墓」は存在しない2   □徳川幕府六代将軍家宣の正室・天英院の正墓は浄土宗大本山・東京芝・増上寺にある   徳川幕府6代将軍家宣正室・天英院の正墓は大石寺にはない、ということになると、では天英院の正墓 ...

■検証35・大石寺に「徳川幕府6代将軍家宣正室・天英院の正墓」は存在しない1   □菩提を弔うという純粋な動機から建てたとは認められない大石寺の天英院五輪塔   大石寺「ニセ墓」の欺瞞は、他にもゴロゴロたくさんある。次に「ニセ墓」だと指摘・論破しなければな ...

■検証34・日蓮正宗大石寺に「熱原三烈士の『墓』」は存在しない2   □弘安2年(1279)10月の熱原法難・神四郎の墓は日蓮宗・本照寺にある   それでは本物の熱原「三烈士」の「墓」はどこにあるのか。熱原法難で平頼綱に首をはねられた神四郎の墓は、日蓮宗の本照寺と ...

■検証33・日蓮正宗大石寺に「熱原三烈士の『墓』」は存在しない1   □大石寺の熱原三烈士「墓碑」を日蓮正宗信者には熱原三烈士「墓」だと偽っている日蓮正宗   日蓮正宗大石寺の「ニセ墓」の欺瞞は、自称「日蓮の遺骨・日蓮の墓」なるものだけではない。大石寺にあ ...

■検証32・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない32   □日蓮正宗大石寺法要の献膳は高野山奥の院の弘法大事御廟に献ずる食膳・生身供のパクリだ   日蓮正宗大石寺をはじめ末寺の御会式、寺院行事で行われる儀式「献膳」(けんぜん)は、大石寺の独創 ...

■検証31・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない31   □大石寺の日蓮・日興・日目三師塔・墓苑は真言宗総本山・高野山金剛峯寺奥の院のパクリだ   大石寺9世日有が大石寺に偽作した自称「日蓮の墓」なるもの、正確には日蓮・日興・日目の「三師塔」 ...

■検証30・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない30   □「本仏日蓮の後継者」「本仏日蓮の代官」大石寺法主の権威確立のため大石寺に自称「日蓮の正墓」が必要だった   大石寺9世法主日有が大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」を偽作した第四の動機・ ...

■検証29・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない29   □大石寺を比叡山延暦寺をも凌ぐ「事の戒壇」にするため大石寺に自称「日蓮の正墓」が必要だった   大石寺9世法主日有が大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」を偽作した第三の動機・目的は、大石寺 ...

■検証28・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない28   □大石寺が信者から金銭を収奪していくには大石寺に自称「日蓮の正墓」が必要だった   大石寺9世日有が大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」を偽作した第二の動機・目的は、大石寺が信者から金銭を ...

■検証27・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない27   □「本山は大石寺・他は末寺」体制の確立には大石寺に自称「日蓮の正墓」が必要だった   大石寺9世日有は、大石寺を身延山久遠寺、北山本門寺をも凌ぐ日蓮一門の総本山にしようと企てていた。日 ...

■検証26・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない26   □大石寺9世日有の「日蓮の墓」偽作の動機1・大石寺を日蓮一門の総本山にするため1   なぜ大石寺9世日有は、大石寺に自称「日蓮の遺骨」「日蓮の墓」を偽作したのか。大石寺9世日有は大石寺に自 ...

■検証25・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない25   □大石寺の自称「日蓮遺骨・日蓮廟墓」偽作解明の最大のポイントは動機・目的の解明である   なぜ日蓮正宗大石寺9世法主日有は、「戒壇の大本尊」なる板本尊を偽作したのか。なぜ大石寺9世日有 ...

■検証24・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない24   □大石寺の自称「日蓮遺骨・日蓮廟墓」を偽作したのは大石寺9世日有である3   さて大石寺の自称「日蓮遺骨・日蓮廟墓」が大石寺9世日有の偽作であることを示すもうひとつの証拠がある。それは大 ...

■検証23・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない23   □大石寺の自称「日蓮遺骨・日蓮廟墓」を偽作したのは大石寺9世日有である2   □「日興跡条条事」第二条の文の「授与之」を「相伝之」と上書きしていることからして、日蓮正宗大石寺歴代法主の ...

■検証22・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない22   □大石寺の自称「日蓮遺骨・日蓮廟墓」を偽作したのは大石寺9世日有である1   さてそれでは、日蓮正宗大石寺にある「日蓮の遺骨」「日蓮の墓」なるものを偽作したのは、一体誰なのか。大石寺門 ...

■検証21・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない21   □日蓮火葬のときに天目が手を突っ込んで持ってきた灰骨を格蔵すると伝承する佐野妙顕寺   日蓮の「遺骨」「正墓」「御廟」の第六に挙げなくてはならないのは、日蓮宗本山・佐野妙顕寺である。 ...

■検証20・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない20   □日蓮宗が発行している正式文献で公式に認めている本覚寺への日蓮真骨の分骨の史実   日蓮の「遺骨」「正墓」「御廟」の第五に挙げなくてはならないのは、日蓮宗本山・鎌倉本覚寺である。京都 ...

■検証19・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない19   □日蓮宗が発行している正式文献で公式に認めている妙伝寺への日蓮真骨の分骨の史実   日蓮の「遺骨」「正墓」「御廟」の第四に挙げなくてはならないのは、日蓮宗本山・京都妙伝寺である。日蓮 ...

■検証18・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない18   □池上本門寺からの分骨か(?)日蓮宗・鎌倉妙本寺に格蔵される日蓮の真骨(頂骨5片)   日蓮の「遺骨」「正墓」「御廟」の第三に挙げなくてはならないのは、日蓮宗本山・鎌倉妙本寺である。鎌倉 ...

■検証17・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない17   □室町時代の応仁元年(1467)頃に造立された池上本門寺日蓮廟所の石塔   日蓮の「遺骨」「正墓」「御廟」の第二に挙げなくてはならないのは、日蓮宗大本山・池上本門寺である。池上本門寺本殿の ...

■検証16・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない16   □身延山西谷の日蓮草庵跡に隣接している身延山久遠寺・日蓮祖廟   それでは日蓮の「遺骨」「正墓」「御廟」は一体どこにあるのか。まず第一に挙げなくてはならないのは、日蓮宗総本山(祖山)・ ...

■検証15・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない15   □1981年10月の日蓮七百遠忌大法要で日蓮「墓参」をしたと宣伝する大石寺の欺瞞を斬る   日蓮正宗大石寺には、日蓮の遺骨はなく、現在も「日蓮の墓」「日蓮の正墓」は存在していない。日蓮正宗 ...

■検証14・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない14   □「日蓮の遺骨」「日蓮の墓」に関する日蓮正宗の悪辣なカラクリを斬る   日蓮正宗総本山大石寺の大石寺墓苑にあるという「日蓮の墓」について、今日の日蓮正宗の正式見解は、実に微妙な言い方 ...

■検証13・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない13   □日蓮は「地頭の不法ならん時は我も住むまじ」と遺言していない2   中納言阿闍梨日賢というのは、日郷一門の貫首・日伝の改名前の名前。この文書の中で、上野郷の地頭・興津法西が日伝を「大石 ...

■検証11・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない11   □「日興は身延離山で身延山久遠寺から何も持ち出していない」と断言している堀日亨   -------------------------------------------------- (日蓮正宗法華講員・やよいの妄説) 日興は「波木 ...

■検証10・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない10   □日尊実録は身延離山以降も日蓮の遺骨が身延山久遠寺にある明確な証拠   -------------------------------------------------- (日蓮正宗法華講員・やよいの妄説) hideさまの「日興は、身延 ...

■検証8・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない8   □日興は身延離山のときに、身延山久遠寺から何も持ち出していない1   「日興跡条条事」第三条の文「一、大石の寺は御堂と云ひ、墓所と云ひ、日目之を管領し修理を加え、勤行を致し広宣流布を待つ ...

■検証7・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない7   □「波木井書」は日蓮正宗大石寺に日蓮の遺骨がない証拠   いろいろ証拠史料・正史料を以て、日蓮正宗大石寺にあるとされる「日蓮の遺骨」「日蓮の墓」なるものが、真っ赤なニセものであることを ...

■検証6・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない6   □「富士一跡門徒存知の事」は日蓮正宗大石寺に日蓮の遺骨がない証拠である   日蓮正宗大石寺には日蓮の遺骨は存在していない証拠文書はさらにある。日蓮正宗が真書として御書全集の中に載せてい ...

■検証5・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない5   □日蓮は「墓を身延山にたてよ」と弟子たちに遺言している   日蓮が弟子たちに、身延山に墓をたてよと遺言した手紙が残っている。これも日蓮正宗法主が編纂し、日蓮正宗大石寺が発行している御書 ...

■検証4・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない4   □「五人所破抄」は日蓮正宗大石寺に日蓮の遺骨がない証拠である   日蓮正宗の信者の中には、「日尊実録」に書いてある内容は信用できないなどと言う人々もいるであろう。ならば、日蓮正宗法主が ...

■検証3・日蓮正宗大石寺に「日蓮の遺骨・日蓮の墓」は存在しない3   □「日尊実録」は日蓮正宗大石寺に日蓮の遺骨がない証拠である   日蓮正宗大石寺の三祖日目の弟子で、富士門流八本山のひとつである京都要法寺の開祖である日尊の口述を、日尊の弟子の日大が筆記 ...

↑このページのトップヘ