アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ

正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗」。創価学会や顕正会は勿論の事、その本家本元の日蓮正宗自体も「目くそ鼻くそを笑う」的なものだ。創価学会、SGIや冨士大石寺顕正会、正信会、その他の分派団体……これらの親元・生みの親・育ての親・本家本元は、日蓮正宗です。 伝統仏教の仮面をかぶり、憲法違反、国際人権規約(条約)違反の人権侵害を行い、信教の自由から逸脱した専横活動を行い、一般国民の信教の自由を踏みにじる弾圧を行うカルト宗教を規制する新立法・新条約制定を目指します。日蓮正宗、創価学会、顕正会をカルト宗教に指定して司法監視せよ。反日蓮正宗系(日蓮正宗・創価学会・顕正会・正信会)活動はカルト宗教の専横・独裁・専政・弾圧に抵抗する現代の自由民権運動である。 (「日蓮七百遠忌大法会」終了後、記念撮影する大石寺67世阿部日顕ら日蓮正宗首脳僧侶と池田大作ら創価学会首脳・昭和56(1981)年10月17日付け聖教新聞)

カテゴリ:大石寺9世日有偽作の証拠・事の戒壇・本門寺本堂・本門寺戒壇 > 大石寺9世日有「二箇相承」偽作の証拠・富士山本門寺戒壇

■検証213・大石寺の「戒壇大本尊」が大石寺9世日有の偽作である16の証拠68   □「戒壇大本尊」大石寺9世日有偽作の証拠10-2・「戒壇大本尊」と「二箇相承」の偽作者は同一人である2   □「戒壇大本尊」「二箇相承」偽作者解明のポイントは「富士山本門寺戒壇」「事 ...

■検証212・大石寺の「戒壇大本尊」が大石寺9世日有の偽作である16の証拠67   □「戒壇大本尊」大石寺9世日有偽作の証拠10-1・「戒壇大本尊」と「二箇相承」の偽作者は同一人である   日蓮正宗大石寺9世法主日有が「戒壇の大本尊」なる板本尊を偽作したとする証拠と ...

■検証57・大石寺9世日有が「二箇相承」を偽作した証拠10(日有独自の事の戒壇10)   □二箇相承の「富士山本門寺戒壇」は三大秘法抄の戒壇とは全く別個の戒壇である2   大石寺66世細井日達法主は、正本堂落慶直前の1972(昭和47)年4月に訓諭を発して 「正本堂の意義に ...

■検証56・大石寺9世日有が「二箇相承」を偽作した証拠9(日有独自の事の戒壇9)   □二箇相承の「富士山本門寺戒壇」は三大秘法抄の戒壇とは全く別個の戒壇である   日蓮が「三大秘法抄」で説き明かした、いわゆる「広宣流布の暁」に建立される戒壇とは 「戒壇とは、 ...

■検証55・大石寺9世日有が「二箇相承」を偽作した証拠8(日有独自の事の戒壇8)   □『戒壇の大本尊』授与書の『本門戒壇之願主』は『新池抄聞書』『百六箇抄』の日有独自の事の戒壇と符合する   「二箇相承」の「国主此の法を立てられば富士山に本門寺の戒壇を建立せ ...

■検証51・大石寺9世日有が「二箇相承」を偽作した証拠4(日有独自の事の戒壇4)   □大石寺門流において「戒壇の大本尊」と「事の戒壇」は全く表裏一体のもの   「三大秘法」の「戒壇」を、「事の戒壇」と「義の戒壇」に分けて定義づけをしたのは、日蓮正宗大石寺26世 ...

■検証50・大石寺9世日有が「二箇相承」を偽作した証拠3(日有独自の事の戒壇3)   □大石寺九世日有が発明した「戒壇の大本尊を安置している本堂が事の戒壇」の教義   日蓮正宗大石寺の「戒壇の大本尊」なる板本尊は、日蓮正宗大石寺第九世法主・日有が偽作したもので ...

■検証49・大石寺9世日有が「二箇相承」を偽作した証拠2(日有独自の事の戒壇2)   □「戒壇大本尊」を祀る「事の戒壇」中心の三大秘法は大石寺9世日有が発明した教義   大石寺の「事の戒壇」とは、三大秘法の「戒壇」の根本として「戒壇の大本尊」を祀る場所という意 ...

■検証48・大石寺9世日有が「二箇相承」を偽作した証拠1(日有独自の事の戒壇)   □「事の戒壇」「本門寺本堂」「本門寺戒壇」とは大石寺9世日有独自に発明した「戒壇」   □1480(文明12年)  本是院日叶(左京阿闍梨日教)「百五十箇条」 「身延相承書日蓮一期の弘法 ...

■検証47・「二箇相承」偽作者解明の重大なポイントは「富士山本門寺戒壇」「事の戒法」だ   □「日蓮一期弘法抄」(身延相承)「身延山相承書」(池上相承)は同一人が偽作した文書である   「二箇相承」を偽作したのは一体誰なのか。これを解明して行くには、いくつか ...

↑このページのトップヘ