アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ

正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗」。創価学会や顕正会は勿論の事、その本家本元の日蓮正宗自体も「目くそ鼻くそを笑う」的なものだ。創価学会、SGIや冨士大石寺顕正会、正信会、その他の分派団体……これらの親元・生みの親・育ての親・本家本元は、日蓮正宗です。 伝統仏教の仮面をかぶり、憲法違反、国際人権規約(条約)違反の人権侵害を行い、信教の自由から逸脱した専横活動を行い、一般国民の信教の自由を踏みにじる弾圧を行うカルト宗教を規制する新立法・新条約制定を目指します。日蓮正宗、創価学会、顕正会をカルト宗教に指定して司法監視せよ。反日蓮正宗系(日蓮正宗・創価学会・顕正会・正信会)活動はカルト宗教の専横・独裁・専政・弾圧に抵抗する現代の自由民権運動である。 (「日蓮七百遠忌大法会」終了後、記念撮影する大石寺67世阿部日顕ら日蓮正宗首脳僧侶と池田大作ら創価学会首脳・昭和56(1981)年10月17日付け聖教新聞)

カテゴリ: 日蓮正宗離檀・創価学会・顕正会脱会

□過去の事例等を総合的に勘案して「様子見期間」を基本的に5年間とさせていただきます   「アンチ日蓮正宗」には、「日蓮正宗系」団体を離檀・離宗・脱会された後、天台宗、日蓮宗、法華宗等の伝統仏教、立正佼成会等の新宗教に入られた方、一切の宗教と決別されて無宗 ...

□「離檀」「離宗」の語句は日蓮正宗をやめる意味の語句として日蓮正宗が宗規の中で認めている   「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」で、「日蓮正宗管長・代表役員・大石寺法主への離檀宣告書の書式」「日蓮正宗からの離檀届」をUPしたところ、「日蓮正宗をやめる ...

□財務、広布基金、書籍・新聞等の複数部購入の「カネ、カネ、カネ」体質にまみれた創価学会   日蓮正宗寺院住職・僧侶、法華講、創価学会、顕正会、正信会等の信者の非常識な振る舞いに嫌気がさしてやめるパターンは、他にもある。近年、特に顕著に顕れているのが、大 ...

□「日蓮正宗も創価学会も同じカルト宗教」「もう日蓮も宗教はこりごり」と言って無宗教になった人   創価学会、顕正会、法華講等の「日蓮正宗系」団体の折伏・布教活動が嫌で離檀・脱会する人がいる一方で、「日蓮正宗系」団体の折伏・布教活動に熱心に取り組んできた ...

□創価学会の折伏・布教活動が嫌で脱会し日蓮正宗寺院の信徒になった夫婦のケース   創価学会、法華講、顕正会等の「日蓮正宗系」団体をやめる動機として、「日蓮正宗系」団体の強引・過激な折伏・布教活動が嫌でやめる三番目のケースとして、ここに紹介するのは、夫婦 ...

□「富士門流執着軍団」とは「日蓮正宗系」から富士門流に執着して富士門流に移った人たち   「アンチ日蓮正宗」は、2005年の創設以来、「日蓮正宗(法華講・法華講連合会も含む)」「創価学会(SGI・公明党・その他の外郭団体も含む全て)」「富士大石寺顕正会(日蓮正宗顕 ...

□苦手な聖教新聞訪問販売を無理やりやらされて創価学会を退会した女子部信徒のケース   創価学会、法華講、顕正会等の「日蓮正宗系」団体をやめる動機として、「日蓮正宗系」団体の強引・過激な折伏・布教活動が嫌でやめる人がかなりいる。このパターンでやめる人は、1 ...

□「日蓮はもうこりごり」「宗教はもうこりごり」と言って反宗教的な無宗教になる人が多い   このパターンで「日蓮正宗系」団体をやめる人は、創価学会→法華講→日蓮正宗離檀という人に多いが、一部には創価学会→法華講→他宗派→無宗教、あるいは創価学会→他宗派→ ...

□「本物の正しい宗教を探す」とか「本物の正統門家を探す」ということは意味がないことである   創価学会、法華講、顕正会、正信会等の「日蓮正宗系」団体の信者の中には、純粋な動機、自らの求道心でコツコツと教学を学んだり、全国各地の寺院に参詣したり、さまざま ...

□「信心の功徳で彼女ができる」自慰妄想に気づいて「日蓮正宗系」信仰を棄てる独身男性信者   「日蓮正宗系」の信者、創価学会員、法華講員、顕正会員が、「日蓮正宗系」に未入信の彼氏・彼女と結婚することによって、「日蓮正宗系」の信者のほうが、信仰を棄ててしま ...

□なぜ女性信者が「日蓮正宗系」未入信の彼氏と結婚して「日蓮正宗系」の信仰を棄てるのか   「日蓮正宗系」の信者、創価学会員、法華講員、顕正会員が、「日蓮正宗系」に未入信の彼氏・彼女と結婚することによって、「日蓮正宗系」の信者のほうが、信仰を棄ててしまう ...

□子どもの頃から「日蓮正宗系」信者でも数々の不信を持って結婚を契機に離檀脱会するケース   意外に知られていない、皆さんが意外に思われる「日蓮正宗系」離檀・脱会の機縁というのが、これ。つまり「日蓮正宗系」の信者、創価学会員、法華講員、顕正会員が、「日蓮 ...

□日蓮正宗系だけに飽きたらず富士門流寺院までカルトサーフィンするトラブル脱会信者   創価学会・法華講・顕正会・正信会内部の人間関係・トラブルで日蓮正宗、創価学会、顕正会、正信会を離檀・脱会した人が、最も多いのは、日蓮正宗、創価学会、顕正会、正信会の「 ...

□独善的体質で「オレは偉い」信徒が集まる「日蓮正宗系」宗教団体で多発するトラブル・内紛   ここの表題に掲げた「『日蓮正宗系』離檀・脱会の機縁」の『日蓮正宗系』とは、日蓮正宗、創価学会、顕正会、正信会のこと。「離檀・脱会の機縁」というのは、どういう理由 ...

すでに「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」では「日蓮正宗からの離檀1(離檀届け)」の項目で、「離檀届け」の雛形・書式をアップしております。 □日蓮正宗からの離檀1(離檀届) http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/17606850.html ただし、ここにアップ ...

─正信会から脱退したい   正信会の場合も、「宗教法人正信会」になり、宗教法人化がなされていますが、しかし正信会信者も、一人残らず、全国の末寺寺院に所属しています。これは日蓮正宗の場合と同じ。 正信会の信者も、全員が末寺寺院の「檀家」「檀徒」であるとい ...

─顕正会から脱退したい   顕正会研究者の中には、顕正会においては正式な脱会手続きが無い、脱会しても名前が消されることは無い、ということがあるので、顕正会の脱会とは、「活動しない」「お金を払わない」の2点を指すと定義できるという説を唱える者がいるが、こ ...

─創価学会から脱退したい   創価学会の場合は、会員は宗教法人・創価学会に所属する会員とされ、基本組織は1970(昭和45)年の組織改革以来、ブロック組織になっています。 創価学会のブロック組織は 方面—総県・東京総区—分県・東京分区—横浜・川崎・大阪区・圏(ゾ ...

─日蓮正宗から脱退したい   こういう相談が「アンチ日蓮正宗」設立以来、多数寄せられております。 日蓮正宗の信者は、全員が「法華講員」ないしは「法華講衆」であるとされ、一人残らず、全国の末寺寺院、ないしは大石寺塔中坊に所属しています。 日蓮正宗では宗規 ...

↑このページのトップヘ