アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ

正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗」。創価学会や顕正会は勿論の事、その本家本元の日蓮正宗自体も「目くそ鼻くそを笑う」的なものだ。創価学会、SGIや冨士大石寺顕正会、正信会、その他の分派団体……これらの親元・生みの親・育ての親・本家本元は、日蓮正宗です。 伝統仏教の仮面をかぶり、憲法違反、国際人権規約(条約)違反の人権侵害を行い、信教の自由から逸脱した専横活動を行い、一般国民の信教の自由を踏みにじる弾圧を行うカルト宗教を規制する新立法・新条約制定を目指します。日蓮正宗、創価学会、顕正会をカルト宗教に指定して司法監視せよ。反日蓮正宗系(日蓮正宗・創価学会・顕正会・正信会)活動はカルト宗教の専横・独裁・専政・弾圧に抵抗する現代の自由民権運動である。 (「日蓮七百遠忌大法会」終了後、記念撮影する大石寺67世阿部日顕ら日蓮正宗首脳僧侶と池田大作ら創価学会首脳・昭和56(1981)年10月17日付け聖教新聞)

カテゴリ:大石寺の『戒壇大本尊』は日蓮造立ではない偽作本尊だ > 『戒壇大本尊』は日蓮出世の本懐ではない

■検証180・聖人御難事の「余は二十七年なり」が「出世の本懐説」とする妄説は完全崩壊している   -------------------------------------------- (不埒な洗脳法華講員・龍神ひろしの妄説) 板本尊を日蓮大聖人が「出世の本懐」と意義付けた直接の証拠。 件の疑難 ...

■検証117・日蓮正宗や創価学会が唱える日蓮出世の本懐論の欺瞞11   □日興は日蓮の「出世の本懐」を南無妙法蓮華経・大漫荼羅と言明   日蓮の六老僧の一人で大石寺・北山本門寺の開祖・日興は、日蓮の「出世の本懐」について、次のように言っている。 「此れのみ ...

■検証116・日蓮正宗や創価学会が唱える日蓮出世の本懐論の欺瞞10   □日蓮は「阿仏房御書」で自らが図顕する大漫荼羅本尊を門弟に授与することを「出世の本懐」と言明   日蓮が、自らの出世の本懐について、直接に言及した遺文が残されている。それは「聖人御難事」 ...

■検証115・日蓮正宗や創価学会が唱える日蓮出世の本懐論の欺瞞9   □「余は二十七年なり」直接証拠説を否定する堀日亨と阿部日顕の二人の大石寺法主   大石寺59世堀日亨や大石寺67世阿部日顕が、日蓮の遺文「聖人御難事」の「余は二十七年なり」(平成新編御書全集p1 ...

■検証114・日蓮正宗や創価学会が唱える日蓮出世の本懐論の欺瞞8   □かつては大石寺67世阿部日顕も否定していた「戒壇の大本尊」聖人御難事証拠説   すでに大石寺59世法主である堀日亨が、日蓮の遺文「聖人御難事」の文 「仏は四十余年、天台大師は三十余年、伝教 ...

■検証113・日蓮正宗や創価学会が唱える日蓮出世の本懐論の欺瞞7   □「聖人御難事」の文は「戒壇の大本尊」なる板本尊造立の証拠ではない   日蓮の遺文(御書)である「聖人御難事」の以下の一節 「去ぬる建長五年太歳癸丑四月二十八日に・・・・・清澄寺と申す寺 ...

■検証111・日蓮正宗や創価学会が唱える日蓮出世の本懐論の欺瞞5   □大石寺56世大石日応が最初に唱えだした「戒壇の大御本尊・出世の本懐論」2   現在の日蓮正宗や創価学会が唱えている、日蓮の遺文(御書)「聖人御難事」の文を根拠とした「戒壇の大本尊・出世の本懐 ...

■検証110・日蓮正宗や創価学会が唱える日蓮出世の本懐論の欺瞞4   □大石寺56世大石日応が最初に唱えだした「戒壇の大本尊・出世の本懐論」   日蓮正宗の法主や僧侶が、かくも執拗に、繰り返して「日蓮・出世の本懐論」なるものを唱えれば、何も知らない信者たちは ...

■検証107・日蓮正宗や創価学会が唱える日蓮出世の本懐論の欺瞞1   □欺瞞と虚構の「出世の本懐論」をオウム返しのように繰り返すだけの日蓮正宗   日蓮正宗や創価学会、顕正会あたりの信者が、外部から、大石寺に格蔵されている「戒壇の大本尊」なる板本尊が日蓮真 ...

■検証106・「戒壇の大本尊」日蓮造立を証明する文証はない10(聖人御難事6)   □大石寺の「戒壇の大本尊」は日蓮遺文における日蓮自身の言葉と大きく矛盾する   二度目の蒙古襲来、いわゆる「弘安の役」は1281(弘安4)年であり、それ以前の弘安二年十月十二日に、いく ...

■検証105・「戒壇の大本尊」日蓮造立を証明する文証はない10(聖人御難事5)   □蒙古襲来による日本滅亡後に「一閻浮提第一の本尊」造立を予言した日蓮   日蓮正宗や創価学会では、日蓮の出世の本懐を、熱原法難における「農民たちの不退転の信心」なるものを挙げ、 ...

■検証104・「戒壇の大本尊」日蓮造立を証明する文証はない10(聖人御難事4)   □日蓮仏法と「戒壇の大本尊」なる板本尊は根本から矛盾するものである   「聖人御難事」の文意を解明するに当たっては、文法解釈のみに依るのではなく、日蓮の仏法そのものの検証を行う ...

■検証101・「戒壇の大本尊」日蓮造立を証明する文証はない10(聖人御難事1)  □日蓮の遺文「聖人御難事」の文は「戒壇の大本尊」日蓮造立の文証ではない   大石寺に鎮座している「戒壇の大本尊」なる板本尊は、日蓮や日興、日目の時代には、影も形もないものであるの ...

↑このページのトップヘ