アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ

正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗」。創価学会や顕正会は勿論の事、その本家本元の日蓮正宗自体も「目くそ鼻くそを笑う」的なものだ。創価学会、SGIや冨士大石寺顕正会、正信会、その他の分派団体……これらの親元・生みの親・育ての親・本家本元は、日蓮正宗です。 伝統仏教の仮面をかぶり、憲法違反、国際人権規約(条約)違反の人権侵害を行い、信教の自由から逸脱した専横活動を行い、一般国民の信教の自由を踏みにじる弾圧を行うカルト宗教を規制する新立法・新条約制定を目指します。日蓮正宗、創価学会、顕正会をカルト宗教に指定して司法監視せよ。反日蓮正宗系(日蓮正宗・創価学会・顕正会・正信会)活動はカルト宗教の専横・独裁・専政・弾圧に抵抗する現代の自由民権運動である。 (「日蓮七百遠忌大法会」終了後、記念撮影する大石寺67世阿部日顕ら日蓮正宗首脳僧侶と池田大作ら創価学会首脳・昭和56(1981)年10月17日付け聖教新聞)

カテゴリ:大石寺9世日有偽作の鍵・他宗派教義・化儀・伽藍のパクリ > 大石寺正本堂・奉安堂・客殿・六壺等の堂宇の他宗派からのパクリ

□大石寺六壺によく似ている仏教寺院堂宇は他にもあるが唐招提寺金堂が最も古くからある堂宇   大石寺のそっくり堂宇は、まだある。1988(昭和63)年10月、大石寺開創七百年記念事業として再建された大石寺六壺が、日本に戒を伝えた鑑真開祖の奈良・唐招提寺金堂の外観にそ ...

□知恩院三門も大石寺三門も江戸幕府将軍建立の堂宇だから外観がそっくりになるのも当然か   そっくり伽藍・堂宇は、まだまだある。大石寺の表玄関にそびえ立つ「三門」が、浄土宗総本山・京都知恩院の三門にそっくりなのである。二つの写真を掲載するので、よく見比べ ...

□東大寺大仏殿、東本願寺・西本願寺御影堂への対抗意識のもとに建築された大石寺客殿   1998(平成10)年3月25日に落慶した大石寺客殿の外観が、浄土宗総本山・京都知恩院の御影堂(みえいどう)の外観にそっくりである。 知恩院御影堂(みえいどう)は、大殿(だいでん)と ...

□東洋仏教文化の例外的に存在した全裸彫刻・かつて大石寺にあった正本堂大前机の全裸彫刻   さて、2018年1月28日、東京・上野・国立西洋美術館に行って、もうひとつ気がついたことがある。それは全裸像のことである。ミケランジェロの全裸男性彫刻像の他、「弓を引くヘ ...

□代々木競技場第一体育館の設計者は丹下健三氏、正本堂の設計者は横山公男氏(法華講員)   「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」では、2016年3月27日、「1972-1998に大石寺に存在した正本堂のデザインは代々木競技場第一体育館のパクリか」と題して、かつて大石寺に ...

□実によく似ている善光寺本堂の瑠璃壇(須弥壇)の緞帳(どんちょう)と大石寺正本堂の緞帳   長野善光寺本堂内々陣の朝事や修正会等の法要とき、内々陣の須弥壇の金襴の緞帳(どんちょう)が上がる。普段は、内々陣の緞帳は降りていて、朝時や法要が行われる時のみに、緞帳 ...

■検証96-2・大石寺が代々木競技場第一体育館をパクった堂宇・正本堂   □正本堂の設計図完成以前にすでに落成していた代々木競技場第一体育館   東京都渋谷区代々木公園の中にあり、1964年(昭和39年)の東京オリンピックの開催に備えて建設され、同大会のサブ会場 ...

■検証96・大石寺が他宗仏教(日蓮宗)寺院から輸入した堂宇・常唱堂   □自然に参詣者が多くなり常に題目を唱える道場として知られるようになった池上本門寺常唱堂   大石寺9世日有によるパクリではないが、大石寺9世日有以降の時代において、大石寺が他宗仏教(日蓮宗 ...

■検証95・大石寺9世法主日有が他宗仏教寺院から輸入した堂宇・閼伽堂(あかどう)   □大石寺奉安堂裏手の井戸「閼伽堂」(あかどう)は園城寺井戸「閼伽井屋」のパクリか   大石寺9世日有が京都・奈良の仏教寺院から輸入したと思われる堂宇は、他にもある。それは大石 ...

■検証85・日蓮正宗大石寺客殿は浄土真宗東西本願寺御影堂のパクリである   □日蓮正宗大石寺客殿とは浄土真宗東西本願寺御影堂に対抗して建てたパクリ建築である   さて現在の大石寺客殿については、さらに論究しなければならないことがある。それは今の大石寺客殿 ...

■検証84・大石寺9世日有が京都・妙顕寺から輸入した客殿・勅使門の配置6   □三門の寺号額に皇室の菊花紋章を使っている京都妙顕寺と菊花紋章を使えない大石寺   大石寺の客殿・勅使門がいかにインチキでデタラメな堂宇であるかを示す証拠がある。それは京都妙顕寺 ...

■検証83・大石寺9世日有が京都・妙顕寺から輸入した客殿・勅使門の配置5   □対外的には「不開門」と言い自宗の信者には「勅使門だ」と二枚舌を使って騙している大石寺   前回の大石寺の客殿・勅使門パクリ問題の日記に関連して、賢明なるお方から 「大石寺の勅使 ...

■検証82・大石寺9世日有が京都・妙顕寺から輸入した客殿・勅使門の配置4   □往古の昔から勅使門、客殿、庫裡等の堂宇の配置は変わっていない京都妙顕寺   大石寺による京都妙顕寺客殿・勅使門パクリ問題で、私が注目しているのは、勅使門と客殿の位置です。勅使門 ...

■検証81・大石寺9世日有が京都・妙顕寺から輸入した客殿・勅使門の配置3   □京都妙顕寺客殿・書院・宝蔵・勅使門の配置が酷似している大石寺客殿・書院・宝蔵・勅使門   「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」で大石寺の他宗派教義・本尊・化儀・堂宇のパクリ問題 ...

■検証80・大石寺9世日有が京都・妙顕寺から輸入した客殿・勅使門の配置2   □大石寺の客殿・勅使門から書院・庫裡・宝蔵の配置までそっくりな日蓮宗大本山・妙顕寺2   京都妙顕寺とは、1321(元亨元)年に、日蓮六老僧・日朗の弟子・龍華樹院日像によって開創された。 ...

■検証79・大石寺9世日有が京都・妙顕寺から輸入した客殿・勅使門の配置   □大石寺の客殿・勅使門から書院・庫裡・宝蔵の配置までそっくりな日蓮宗大本山・妙顕寺   さて京都仏教寺院から客殿・勅使門を輸入した日蓮正宗大石寺9世法主日有であったが、そもそも大石 ...

■検証78・日蓮正宗大石寺9世法主日有が京都仏教寺院から輸入した伽藍・客殿2   □大石寺9世日有が京都天奏の折に輸入した三麻耶戒壇の園城寺・勧学院客殿   さてもうひとつ、日蓮正宗大石寺9世法主日有が京都天奏の折に訪れて、大石寺に輸入したと考えられる天台寺 ...

■検証77・日蓮正宗大石寺9世法主日有が京都仏教寺院から輸入した伽藍・客殿1   □大石寺9世日有が京都天奏の折に輸入した法隆寺の本坊(貫首の居所)・西園院客殿   大石寺9世日有の京都天奏により、京都の仏教寺院の影響もしくは京都仏教寺院から輸入したもの、パク ...

■検証74・大石寺9世法主日有が京都仏教寺院から輸入した化儀・勅使門3   □日本の臨済宗では栄西禅師によって創建された最も古い臨済宗の大本山寺院・建仁寺   建仁寺とは、臨済宗建仁寺派大本山で、境内は京都有数の繁華街・祇園に最も近い所にある。京都・祇園に ...

■検証73・大石寺9世法主日有が京都仏教寺院から輸入した化儀・勅使門2   □京都天奏の旅ではじめて「勅使門」を知った日蓮正宗大石寺9世法主日有   日蓮正宗大石寺は、広宣流布・天皇帰依の時に天皇からの使者を迎え入れる「勅使門」と、固く門の扉が閉ざされている ...

■検証72・大石寺9世法主日有が京都仏教寺院から輸入した化儀・勅使門1   □日蓮正宗大石寺挙げての大行事「京都天奏」の答えとして用意した大石寺・勅使門   大石寺の伽藍・建築物の中で、大石寺9世日有の京都天奏により、京都の仏教寺院の影響もしくは京都仏教寺院 ...

■検証60・日蓮正宗大石寺奉安堂の外観・設計は東大寺大仏殿のパクリである2   □世界最大級の木造建築・東大寺大仏殿をパクった奉安堂を建てた日蓮正宗大石寺   日蓮正宗大石寺が奉安堂を建立するにあたって、外観・設計をパクった東大寺大仏殿とは、いかなる建造物 ...

■検証59・日蓮正宗大石寺奉安堂の外観・設計は東大寺大仏殿のパクリである1   □東大寺大仏殿の外観がそっくりにできている日蓮正宗大石寺奉安堂   東大寺南大門をくぐって、大仏殿に向かって一路歩いて行くと、中門に突き当たる。 これは東大寺金堂(大仏殿)の手 ...

■検証41・大石寺「本堂」「客殿」は大石寺9世日有が京都仏教寺院から輸入した伽藍である3   □大石寺門流にはじめて「本堂」「客殿」を京都・奈良から輸入した大石寺9世日有   日蓮正宗大石寺9世法主日有がイメージした「本堂」とは、日有が偽作した文書「百六箇抄 ...

■検証40・大石寺「本堂」「客殿」は大石寺9世日有が京都仏教寺院から輸入した伽藍である2   □大石寺には創建当初から「本堂」「御堂」「客殿」と呼ばれる堂宇はなかった2   それでは「本堂」という堂宇は、そもそもどういう堂宇・伽藍なのだろうか。 日本に仏教が ...

■検証39・大石寺「本堂」「客殿」は大石寺9世日有が京都仏教寺院から輸入した伽藍である1   □大石寺には創建当初から「本堂」「御堂」「客殿」と呼ばれる堂宇はなかった   日興在世当時の大石寺には、本堂も御堂も客殿も存在しておらず、そもそも大石寺「本堂」「 ...

↑このページのトップヘ