アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ

正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗」。創価学会や顕正会は勿論の事、その本家本元の日蓮正宗自体も「目くそ鼻くそを笑う」的なものだ。創価学会、SGIや冨士大石寺顕正会、正信会、その他の分派団体……これらの親元・生みの親・育ての親・本家本元は、日蓮正宗です。 伝統仏教の仮面をかぶり、憲法違反、国際人権規約(条約)違反の人権侵害を行い、信教の自由から逸脱した専横活動を行い、一般国民の信教の自由を踏みにじる弾圧を行うカルト宗教を規制する新立法・新条約制定を目指します。日蓮正宗、創価学会、顕正会をカルト宗教に指定して司法監視せよ。反日蓮正宗系(日蓮正宗・創価学会・顕正会・正信会)活動はカルト宗教の専横・独裁・専政・弾圧に抵抗する現代の自由民権運動である。 (「日蓮七百遠忌大法会」終了後、記念撮影する大石寺67世阿部日顕ら日蓮正宗首脳僧侶と池田大作ら創価学会首脳・昭和56(1981)年10月17日付け聖教新聞)

カテゴリ:大石寺「戒壇の大本尊」・大石寺9世日有による偽作の真実 > 「戒壇大本尊」は大石寺9世日有の偽作である16の証拠一覧表

■検証229・大石寺の「戒壇大本尊」が大石寺9世日有の偽作である16の証拠84   □「戒壇の大本尊」「百六箇抄」「二箇相承」「日興跡条条事」は大石寺9世日有の偽作である   大石寺9世日有の「本門事の戒壇」思想は「新池抄聞書」『日浄記』等の文書に出てくる。それ ...

■検証228・大石寺の「戒壇大本尊」が大石寺9世日有の偽作である16の証拠83   □北山本門寺・日浄記の「戒壇大本尊」日有偽作の内容を史実と認めている大石寺59世堀日亨   大石寺59世堀日亨は、「日浄記」の「戒壇の大本尊」偽作告発の記事について、かく言っている ...

■検証227・大石寺の「戒壇大本尊」が大石寺9世日有の偽作である16の証拠82   □「新池抄聞書」と北山本門寺「日浄記」の共通性は両者が同時代の文献である証明   「新池抄聞書」と「大石寺誑惑顕本書」の文を比較してみると、日蓮正宗大石寺9世法主日有の発言・思想 ...

■検証226・大石寺の「戒壇大本尊」が大石寺9世日有の偽作である16の証拠81   □1493(明応2)年・北山本門寺六代貫首・日浄「富士山本門寺文書集日浄記」の文   大石寺9世日有が「戒壇の大本尊」なる板本尊を偽作したとする証拠として、最後の第16に挙げなくてはなら ...

■検証217・大石寺の「戒壇大本尊」が大石寺9世日有の偽作である16の証拠72   □大石寺九世日有が書写した本尊の日付には概ね干支が記載されていない   大石寺の「戒壇の大本尊」が大石寺9世日有の偽作である16の証拠の第13は「日蓮正宗大石寺九世法主日有が書写した ...

■検証216・大石寺の「戒壇大本尊」が大石寺9世日有の偽作である16の証拠71   □日蓮正宗大石寺9世日有の時代の大石寺門流には「法華講」が存在していた   大石寺の「戒壇の大本尊」が大石寺9世日有の偽作である16の証拠の第12は、「大石寺9世日有の代には『法華講』 ...

■検証170・大石寺の「戒壇大本尊」が大石寺9世日有の偽作である16の証拠25   □『戒壇大本尊』授与書の『本門戒壇之願主』は『新池抄聞書』『百六箇抄』の日有独自の事の戒壇と符合する   大石寺の「戒壇の大本尊」が大石寺9世日有の偽作である第三の証拠は、「『戒 ...

■検証146・大石寺の「戒壇大本尊」が大石寺9世日有の偽作である16の証拠1   □大石寺の「戒壇大本尊」が大石寺9世日有の偽作である16の証拠   ここでは、日蓮正宗大石寺奉安堂に格蔵されている「戒壇の大本尊」なる板本尊は、具体的に様々な証拠を元にして、日蓮正 ...

■検証79・百六箇抄が大石寺9世日有の偽作である証拠・大石寺独自の「事の戒壇」義14   □『富士山本門寺本堂』に祀る正本尊即『戒壇大本尊』は大石寺9世日有の偽作である   「日興跡条条事」の第二条の文「一、日興が身に充て給はる所の弘安二年の大御本尊、日目 ...

■検証58・大石寺9世日有が「二箇相承」を偽作した証拠11(日有独自の事の戒壇11)   □『富士山本門寺戒壇』に祀る『戒壇の大本尊』は大石寺9世日有の偽作である   「日興跡条条事」の第二条の文「一、日興が身に充て給はる所の弘安二年の大御本尊、日目に之を相伝す ...

■検証73・大石寺9世日有が「日興跡条条事」を偽作した証拠9(戒壇の大本尊偽作)   □『弘安二年の大御本尊』である『戒壇の大本尊』は大石寺9世日有の偽作である   「日興跡条条事」の第二条の文 「一、日興が身に充て給はる所の弘安二年の大御本尊、日目に之を相伝 ...

■検証192・なぜ大石寺9世日有は「鎌倉殿より十万貫の御寄進」と書いたのか   □「十万貫」で日蓮に「戒壇大本尊」造立可能な経済力があったと詐称したかった大石寺9世日有   日蓮正宗大石寺9世法主日有が偽作した自称・相伝書「百六箇抄」の中に 「鎌倉殿より十万 ...

■検証191・なぜ大石寺9世日有は「戒壇の大本尊」を金文字にしたのか2   □仏教の権威の象徴であり現世での富や豊かさの象徴・権力の象徴であった金2   一方、当時の日本の首都・京都では、仏師定朝によって1053(天喜元)年に造られた京都・宇治の平等院・鳳凰堂の阿 ...

■検証190・なぜ大石寺9世日有は「戒壇の大本尊」を金文字にしたのか?   □仏教の権威の象徴であり現世での富や豊かさの象徴・権力の象徴であった金1   日蓮正宗大石寺48世法主日量が書いた「富士大石寺明細誌」には、大石寺の「戒壇の大本尊」なる板本尊が「黒漆金 ...

■検証189・なぜ大石寺9世日有は「戒壇の大本尊」の日付を「弘安二年十月十二日」にしたのか?   □日蓮門下最大の行事・御会式の万灯行列・練り供養の日にした大石寺9世日有   大石寺の「戒壇の大本尊」なる名前の板本尊の脇書きにまつわる「謎」のひとつに、なぜ日 ...

■検証187・なぜ大石寺9世日有は「戒壇の大本尊」に「本門戒壇之願主」と書いたのか1   □「戒壇の大本尊」授与書に「戒壇の大本尊」を祀る場所・堂宇を特定する書き方ができない   大石寺の「戒壇の大本尊」なる名前の板本尊を偽作した日蓮正宗大石寺9世法主日有は ...

■検証184・大石寺9世日有が「戒壇の大本尊」を偽作した動機と「日蓮本仏義」「唯授一人の血脈相承」を偽作した動機の関連9   □浄土真宗仏光寺派にあやかって大石寺門流の信者を大幅に増やすため   日蓮正宗大石寺9世法主日有(1402~1482・法主在職1419~1467・1472 ...

■検証183・大石寺9世日有が「戒壇の大本尊」を偽作した動機と「日蓮本仏義」「唯授一人の血脈相承」を偽作した動機の関連8   □「本仏・日蓮の後継者」「本仏・日蓮の代官」としての大石寺法主の権威確立のため3   それではなぜ、日蓮正宗大石寺9世法主日有は、「戒 ...

■検証129・日蓮正宗・平井信行寺の応永十九年板本尊は大石寺9世日有の代に彫刻造立された4   □金原明彦氏の「戒壇の大本尊」大石寺6世日時・8世日影偽作説は誤りである6   近年は、さまざまな人々の研究・努力によって、さまざまな木々や植物の研究・調査が進み、 ...

↑このページのトップヘ