アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ

正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗」。創価学会や顕正会は勿論の事、その本家本元の日蓮正宗自体も「目くそ鼻くそを笑う」的なものだ。創価学会、SGIや冨士大石寺顕正会、正信会、その他の分派団体……これらの親元・生みの親・育ての親・本家本元は、日蓮正宗です。 伝統仏教の仮面をかぶり、憲法違反、国際人権規約(条約)違反の人権侵害を行い、信教の自由から逸脱した専横活動を行い、一般国民の信教の自由を踏みにじる弾圧を行うカルト宗教を規制する新立法・新条約制定を目指します。日蓮正宗、創価学会、顕正会をカルト宗教に指定して司法監視せよ。反日蓮正宗系(日蓮正宗・創価学会・顕正会・正信会)活動はカルト宗教の専横・独裁・専政・弾圧に抵抗する現代の自由民権運動である。 (「日蓮七百遠忌大法会」終了後、記念撮影する大石寺67世阿部日顕ら日蓮正宗首脳僧侶と池田大作ら創価学会首脳・昭和56(1981)年10月17日付け聖教新聞)

カテゴリ:創価学会は伝統仏教の仮面をかぶるカルト・謀略政治団体である > 創価学会・公明党・外郭団体の専従本部職員・公明党議員による支配

□なぜ副会長を乱造し専従職員の大量採用をするのかとの質問に答えられなかった創価学会員   創価学会の地域組織の幹部は、昼間はサラリーマン、自営業者、あるいは会社役員で、夕方から夜は創価学会幹部として創価学会活動に明け暮れている人が多い。が、創価学会の中 ...

□創価学会員支配の池田大作独裁権力の中核・創価学会本部職員・「創価学会メシ軍団」   創価学会という団体は、単なる宗教団体ではなく、伝統仏教の仮面、大石寺の仮面、宗教団体の仮面をかぶった実質的な政治団体である。したがって創価学会を宗教団体としての側面だ ...

□池田大作が会長になった後、ガン細胞のように繁殖していった創価学会本部・外郭団体職員   池田大作が創価学会で絶対的権力を握るべく日蓮正宗信徒ナンバーワンの権威付けに止まらず、居士衣、賞与本尊、委嘱状などの大石寺史において最大級の権威ある『大功労者』と ...

■どんなに間違っていても「今さら創価学会はつぶせない」と開き直った創価学会員   深夜の「鑑賞会」注意事件で、少し、福寿荘の風向きが私に有利になった。と言うか、岩本年光(仮名)、早川洋一(仮名)、新井健(仮名)、川端哲也(仮名)は、私と顔をあわせるたび ...

↑このページのトップヘ